妲己ブログ終わりの時…悲しみは必要ない!だってこれは新たな一歩になるのだから

FF新生
FF新生
スポンサーリンク
スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

終わりよければ全て良し!

皆さん突然ですが妲己ブログはどうでしたか?

 

最高でしたよね?(笑)

 

こんな強引な誘導ですが~妲己ブログのコンセプトとして…他のブロガーとなるべくネタややり方など被らないようにと心がけてきました~

これでも…何だかんだで考えてやってます💧これが良いのか悪いのか分かりませんが…個性あるブログになったと自負してると!

 

まっ、基本…アンチを煽ったり…調子に乗り豪語して自爆したり…一喜一憂なブログとして名を馳(は)せました!

それも…そろそろ…終わりの時がやって来ました…始まりがあれば終わりがある。これは自然の摂理ですから誰も止められません…

 

 

でも終わりとは?

 

終わりとは人が感じる感覚であり…そもそも始まりなんかも無いような気もします!

 

そして、人は皆…永遠なんて無いと言うけど…もしかしたら永遠ばかりがこの世界を支配してるのかもしれません…

このブログもたとえ終えようとしても誰かの記憶にいつまでも残っているからです!もしそれが何世代にも受け継がれたなら…このブログは永遠と生き続けるのです

 

終わるべくして終わる事は…

 

終わりとは…

 

その先の別の幸せを掴むための準備なのかもしれない…

 

だからこそ…今、全てを捨てて前に出るための一歩を繰り出す必要がある。

いつまでも…1つの執着へすがっていては手に入れれる「新生」も見逃してしまう可能性もある…常にわらわ達は進化し、環境へと対応しなければ生き抜くことはできない

FF14が新生として生まれ変わったのも…前作という終わりがあるに他ならない

 

ずっと…錆びた過去にこだわっていては…ただただ…身を削って作る泥人形と同じ

それはいつまで経っても…新しいものを生むことはできない。終わることで…それ以上にもっと価値のあるものを手にすることは良く知られた人生論…

 

だから一時の終わりは…何も悲しむべき事実ではない

 

このブログも終わりを迎えるのは…始まった時点でわかってたこと…でも本当の終わりの意味はわらわたち人間では正直理解できないのかもしれない…

 

でも沢山の人と混じりあって…意見を交し…触れ合ったのは…とても意味があったこと…わらわの中でそれは死ぬまで永遠に記憶として生き続けるだろう!

この美貌溢れる生身の身体が…老化し土に還るまで…わらわの中で永遠に残る

 

そして…このブログが終わりを告げても…また新しい事…物が生まれるのかもしれない。

 

その「何か」がまた…別の意味で価値のあるものだと…わらわは信じている!

でなければ…このブログを終わらせる意味がないからだ…

 

わらわは…その先を見えてる!

ずっとその先の…妲己は…また違った景色が見えているだろう

 

そして…そんな妲己を…また皆に見てもらいたい!そんなささやかなワガママも…

あったりするのかもしれません♥(笑)

 

 

ご覧いただきありがと♪
絶対にまた会いに来てね❤

この記事がよかった♪面白かったら応援クリック をどうぞお願いいたします♪m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村

FF14 人気ブログランキング/

でも…終わる終わると言って…また記事書いたで!本当に終わらせたいなら書く必要なかったな…残念‼

妲己より


妲己姫のゲーマーブログ DERAMBOX

コメント

タイトルとURLをコピーしました