パッチ4.4ストーリーあくまでも政治展開☆これはメッセージ若者よ大使を抱け!

妲己姫

2018-10-06  04:52:09

ナマステw(こんにちわw★こんばんわ★妲己姫よん♥)


スポンサードリンク



 

若者よ大使を抱け!

 

 

ストーリー終わりました♪思ってたより短かったな~

ま、短い方が個人的にはいいけどね(笑)

 

そして肝心のストーリー♥まぁ、今回もエーテルと会議はやはり外せない!っという結果になりましたよね~

 

恐らくそういう流れになるのは分かってたので…YouTubeでも見ながらダラダラとストーリーを進めてました!

YouTubeで笑いながら…FF14画面では…なるほど~ってな感じで…さすがに音声が入ってる場面では一時的にYouTubeをストップさせて見てましたが…やはり

 

 

退屈でしたね!

 

そして最近気付いた!FF14のストーリーは会議や難しい場面でほとんど音声が使われてるという理由について…

なんだかわかった気がします!

 

それは恐らく…

若者よ!もっと政治に興味を示せ!

 

っというコンセプトではないでしょうか?(笑)え?強引すぎ?ま、否定はしないけどね(笑)

ストーリー担当は政治好き、歴史好き、中年男性という三拍子の匂いがします…なので、若者は今の社会について何も学ぼうとせぬ!政治とは現代を映すの鏡…政治無くして世の中は成り立たず…政治無くして人と示さず…

そのような志が見えてくる内容ですよね(笑)

 

しかし政治とは…所詮抑制によって生まれた決め事…それも1部の人間によってね。でも結果…今の秩序となり法律、常識となってるから切っても切れないものなのは確かだけど…

興味を持てと…もてはやすのはどうかと(笑)正直言うと…

 

興味があればこっちから行くよ!

 

ってね(笑)

例えば…選挙とか、所得税、年金…こういったものは払ってこそ1人前とか思われてるけど…個人的にはそうは思わない…

出来れば払いたくない!じゃない?(笑)

 

恐らくそれらを払ってる多くの人がそう思いながらも仕方なく払ってる…実際払わなくていいよ!って言われたらほぼ100%の人が有難く自負するもの…

いや、それでも僕は払います!僕が生きてるのもお国のためにですから!

なんて人は…もういないでしょう…

 

政治とは…多くの人が大切なもの無くてはならないもの…そう思ってるし、そう教わってもきた…

でも実際…FF14のストーリー見ても分かるように…政治とは人の欲望をコントロールする抑止力に過ぎない…人が人であるには必要なものと言えば…確かにそれも理由だけど

決して政治が良いものとはわらわは思わない…

 

FF14のストーリーが政治によって展開される過程も…やはり人と人との争いや裏切り、思念、欲望によるものがほとんど…

 

そんな幹部の人達が化かし合う組織の仕組みを…一般庶民が理解したからと言って…何を得することか?得するのはやはり政治家、国…

それを上手いように手玉にとらわれて…ただ『 良い』という肩書きだけで政治を理解し、国の決められた義務を果たすことは立派な人間という理不尽なレッテルを貼られてるだけなのにね…

ま、知らなければ幸せなこともあるとはこういうこと…

 

 

実際…そんなことも知らずに…ただ『それ』に従えば正しいことをやってるという優越感だけでストレスなく生きれるのならその方がいいのかもね💧

 

話が脱線したけど…まぁ今回のストーリーも…ちょっと退屈だったくらいかな~相変わらず厨二病が酷いけど…ファンタジーなんてそんなもんだしね♥

 

最後のお決まりのエーテル問題もやはり抜け目なくありましたから!ヤシュトラとかもう居なきゃ何も解決できない所まで来てますよ!

 

実は…ヤシュトラ様が英雄説!

 


スポンサードリンク




 


ご覧いただきありがと♪絶対にまた会いに来てね❤

この記事がよかった♪面白かったら応援クリック
をどうぞお願いいたします♪m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村FF14


FF14 人気ブログランキング


でも…ストーリーやらないと色々解放できないのは…ネットゲーの呪縛…、そしてコミュも出来ないとネットゲー詰み!あれ?わらわ…ネットゲーやらない方がいいんじゃ……残念‼

妲己より

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


妲己のLINEスタンプ~姫スタ♥


妲己姫②

「パッチ4.4ストーリーあくまでも政治展開☆これはメッセージ若者よ大使を抱け!」への4件のフィードバック

  1. ドヤ顔で政治否定するのはいいけどさ、
    それがなくなった世界想像できる?
    いまより本当に良くなると思ってる?
    ここまで考えてからしゃべってね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

HOMEに戻る