忍者として恥ずべきこと…忍術の『名』を間違えてたでごさる!

2017-08-20  00:39:35

ナマステw(こんにちわw★こんばんわ★妲己姫よん♥)

昔で呼ぶか今で呼ぶか!


スポンサードリンク



 

 

いきなりですが…忍者の技の正式な読み方公開してたみたいですね~(笑)その中には当然読み方が難しい漢字もあるし、どちらとも読めるような曖昧な漢字もあります💦💦

 

そして…忍者の話になるんですが…

 

 

 

 

っとまぁ…先に忍者の技について正式な読み方が発表されたので~そちらをご覧下さい♥↓

 

 

・忍者
→「強甲破点突 きょうこうはてんづき」
→「影渡 かげわたり」
→「口寄せの術・大蝦蟇 くちよせのじゅつおおがま」
→「六道輪廻 りくどうりんね」

 

 

 

 

ね?

 

 

  • 強甲破点突 きょうこうはてんづき
  • 口寄せの術・大蝦蟇 くちよせのじゅつおおがま

 

この二つはわかるにしても…

 

影渡…これは?

 

 

みんなカゲワタシって言ってたよね?(笑)

 

あと…

 

六道輪廻 りくどうりんね

 

これも…ろくどうりんね…かと(笑)

 

実際この二つは…呼ぼうと思えばどちらでも呼べる漢字なんですけどね…ただ正式名称で言うだけならこうなるって感じだけでね💦💦

 

コメントで…

 

こんな漢字分からんとかFF14やっとる場合じゃないで!

 

みたいなのありましたが…

 

どうも…自分だけが知ってたみたいな後付け都合のいい子君みたいで…ナンセンス💦💦

 

そのコメントに対して

 

そうだねぇ~君はすごいね~よく知ってるね~

 

 

ってコメントにセンスを感じてしまった(笑)

 

 

 

そんな話はいらないって?

…む、不必要でござったか…

 

 

それにしても…こういう昔ならではの言い方の感じは読み方が難しいですよね~六道の数字の6ってのは…昔の漢字…

きっと、六が陸と呼ばれてたからなんでしょうね~

 

 

なので実際の正式な書き方は

陸道輪廻っと

 

なるんでしょうか?(…憶測だけど💧)

 

 

だから現代でいう六道って読み方はあながち…『ろくどう』でも間違いでは無いはず~

 

 

昔の言い方で言うか

今の言い方で言うかの違い…

 

 

 

 

かな?

 

 

現に現代表記では六道輪廻と書いてあるなら…ろくどうりんねで正解なんじゃない?って思いました

昔風に言うのを推してあるのであるならば

 

陸道輪廻と書くべきだし(笑)

 

 

漢字って難しいな~💦💦

 

でも影渡は?

 

わたし…でもわたりでも呼べる💧

まぁでも、これは正式な読み方があるなら~その読み方を使う方が無難かもしれませんね💧つまりこれからは…

 

 

影渡り!

 

 

ってことか!!

 

むむ!!

 

 

これは…なかなか受け容れられないでござるな~でも頑張って影渡りと呼べるよう慣れるしかありません

 

っとなると…

 

やはり、また山にこもって修行せねば!

 

 

 

それではここらで御免でござる!

 


スポンサードリンク




 


ご覧いただきありがと♪絶対にまた会いに来てね❤

この記事がよかった♪面白かったら応援クリック
をどうぞお願いいたします♪m(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村FF14


FF14 人気ブログランキング


でも…1番難しい漢字の読み方は…人の名前やで……残念‼

妲己より

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


妲己のLINEスタンプ~姫スタ♥


「忍者として恥ずべきこと…忍術の『名』を間違えてたでごさる!」への3件のフィードバック

  1. 六道は仏教用語です。輪廻もそうですね。
    常識…と言うにはやや範疇外にある言葉かもしれませんね。

    私も影は渡してました!渡るものだったとは。

  2. 六道輪廻はそのまま仏教用語なんでろくどうとは読まないです
    影渡は自分もかげわたしって読んでましたw
    だってヘイト渡すから…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

HOMEに戻る